総合物流事業、コンピュータソフトウエア開発事業、緑化・建設事業の幅広い業種を手掛けております。

港湾事業

巨大・重量鋼材を取り扱う、国内屈指のターミナル港。
安全・丁寧な保管、運搬業務を通じて、社会に貢献します。

当社港湾事業は昭和46年、輸出鋼材の取り扱いを開始して以降、巨大重量貨物に対応した専用設備を備え、通関業、一般港湾運送事業、そして港湾荷役事業と、多岐にわたる業務を展開してまいりました。
顧客からの製品輸送に伴う貨物一時保管、積み替え補助や各種梱包・仕分け、また一般運送業の範疇を超えた巨大・重量貨物の安全かつ丁寧な保管運搬など、多種多様な作業形態に幅広く対応。また、屋外での苛酷な作業環境に従事するスタッフへのきめ細やかなケア体制で、安全かつ着実に事業規模を拡大。
公共事業の推進などにも欠かせない物流のターミナルとして、社会貢献の一翼を担っています。

拠点紹介

泉大津支店 詳しくはこちらへ
■第一種貨物利用運送事業
■港湾荷役事業
■一般港湾運送事業
■通関業
■倉庫業

事業免許及び保有設備

事業免許

港湾・倉庫部門
一般港湾運送事業
1種・限定第2018号
港湾荷役事業(沿岸)
4種第75号
通関業
指令第709号
倉庫業
登録第6459号

保有設備

港湾・倉庫部門
倉庫構造
鉄骨造平屋建
保管能力
30,000t
倉庫面積
第一倉庫1,750㎡(保税蔵置場)
第二倉庫3,140㎡
野積場面積
第一倉庫周辺3,259㎡
第二倉庫周辺974㎡
汐見埠頭27,954㎡(指定保税地域)
倉庫設備
ラフタークレーン(70t)
天井クレーン(5t・7.5t・10t) 3基
フォークリフト(2.5t~10t) 5台
岸壁設備
小松3号物揚場(水深4m)、エプロン長120m
汐見6号岸壁(水深7.5m)、エプロン長170m
その他使用可能岸壁(本船接岸バース)
  • 第1倉庫
  • 第1倉庫内
  • ラフタークレーン
  • フォークリフト